仙台市 泉区 歯科|市名坂歯科医院

カムカムクラブ

ブログ
イベント情報
24時間WEB予約
院内新聞ICZ
無料相談
contents
  • 無痛治療
  • 虫歯治療
  • 最新虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 歯周病と全身の疾患
  • 新しい歯周病治療
  • レーザー治療
  • ミラクルデンジャー
  • 口臭外来
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • トリートメントケア
  • 金属床義歯
イベント情報
患者様の声
歯科衛生士募集
歯科技工士募集
歯科助手募集
  • HOME
  • カムカムクラブ


当院には、フッ素を使ってむし歯予防をしながら
お口の健康をサポートする 『カムカムクラブ』があります。

Q.ところでフッ素って何?
A.フッ素は科学的に合成されたものではなく
自然界に広く分布している元素のひとつです。
地中や海水にも含まれている自然環境物質なので安全です。

Q.フッ素にはどんな働きがあるの?
A.フッ素には主に3つの働きがあります。

○歯を強くして酸に溶けにくくする
フッ素は作られたばかりのエナメル質の結晶をより溶けにくく
安定した結晶に変える働きをし、エナメル質の結晶構造を安定させます。

○むし歯の原因菌の働きを抑制する
フッ化物は歯の汚れの中に取り込まれたときに抗菌作用を発揮します。
フッ化物を使用した後ではフッ化物の濃度が高まるため、
むし歯菌の働きを抑え、歯を溶かす酸が作られにくくなります。

○再石灰化の促進
エナメル質の表面がむし歯菌が出した酸で攻撃されたときに
フッ化物が存在すると、エナメル質が溶け出すのを抑え
脱灰された歯面を修復します。

Q.フッ素塗布はいつからやればいいの?
A.乳歯のエナメル質・象牙質の厚さは永久歯の約半分程度で、
永久歯よりも溶けやすいという性質があります。
また、生えたての永久歯は幼若永久歯と言ってむし歯の抵抗性が低いので、
歯が生え始める0歳半頃~永久歯が生えそろう14歳頃までやると
むし歯になりにくい強い歯を作ることができます。
※大人の方でもフッ素はむし歯予防に効果があります。

Q.どのくらいのペースで通えばいいの?
A.フッ素塗布の目安は3ヶ月おきです。
学校の春・夏・秋・冬休みを利用して来ていただければ
ちょうど良いペースになります♪

Q.フッ素でどのくらいのむし歯を抑えることができるの?
塗布する方法にもよりますが、一般的に30~50%の
むし歯抑制効果があると言われています。

ちなみに…
現在はだいたいの歯磨き粉にフッ素が含まれていますが、
当院でのフッ素塗布には、より高濃度のフッ化物ゲルを使用しています!

フッ素塗布前のクリーニングに使うジェルも
おいしい味をたくさん用意しています

歯磨き粉

『カムカムクラブ』にはメリットがいっぱい!!
○定期的にむし歯や歯並びのチェックが受けられる
○お口についての相談がいつでも気軽に受けられる
○ごほうびがもらえるかも…!?

カムカムクラブに入ってむし歯に負けない強い歯を作りましょう

強い歯

ページトップ